ニュース

学生2020応援団「ふくしまアイデアコンテスト」開催!

2020年東京オリンピック・パラリンピックにおいて、福島県内の学生の力でレガシーを遺し

福島県を盛り上げるためにふくしまアイデアコンテストを開催いたします。

詳細ページはこちら


共同開催【県北体操協会×福島大学地域スポーツ政策研究所】

開催内容「みんなで協力!わくわく大運動会!」

ダウンロード
みんなで協力!わくわく大運動会!要項
みんなで協力!わくわく大運動会!要項.pdf
PDFファイル 179.6 KB

ボランティア募集!

日程:2月20日17時集合

場所:国体記念体育館メインアリーナ

募集締め切り:2月16日(木)16時まで

①氏名②携帯番号③メールアドレス④大学名・学年(学生のみ)

を添えこちらからご連絡ください。

 


共同研究【株式会社あづま小富士農場×福島大学地域スポーツ政策研究所】

研究内容「スポーツ施設創設による地域スポーツ発展のための研究

               ~スポーツ施設の有効活用について~」

2016年9月1日から


福島県体育協会から

「地域住民の運動行動に関する調査研究 体力と運動行動との関係」の受託研究を受けました.

2012年7月


福島県伊達市より

「運動教室参加者の医療費に関する研究」の共同研究を受託しました.

2011年7月


福島県体育協会から

「地域住民の運動行動に関する調査研究」の受託研究を受けました.

2011年6月


本の紹介

「ドイツに学ぶスポーツクラブの発展と社会公益性」が出版されました.

 黒須 充 監訳

  発行:2010年10月1日発行 
 定価:1890円(税込)
 ISBN978-4-86413-005-9 C3075
 A5判並製・本文195ページ

 


「福島大学地域スポーツ政策研究所」主催で講演会を実施しました.

 

題目

 オーストラリア社会とスポーツ

講師

 野坂 和則 氏

 (Edith Cowan University (Australia) Professor)

日時

 2010年8月5日 16:10-17:40

場所

 福島大学S34教室

ダウンロード
講演会パンフレット
H22Nosaka.pdf
PDFファイル 1.1 MB

2010年7月

福島大学地域スポーツ政策研究所を設立しました